*

セミの声

徒然日記

昼間の日差しが強くなってきた今日この頃、家の窓にすだれを取り付けました。でも何かいつもの夏とは少し違うなぁ、と感じています。

例年、セミの声が時雨のようにさんさんと降っている時期なのですが、遠くで鳴いてるかなぁ?という程度で、とても静かです。どうしたんかなぁ?

夕方、日差しが弱くなったのを見計らって、愛犬と散歩に行きました。田んぼの稲穂はとても元気でした。そして稲穂の下にはたくさんピョンピョン跳ねる小さなカエルがいました。

 

コメントをいただき、ありがとうございます!

« »

“セミの声” への2件のフィードバック

  1. R.O より:

    セミの声。
    私の勝手な思い込みですが、地震のあった年、ある年?は、セミの鳴き声が少ないような気がします。

    ミミズがやたら、土から出て来て死んでいたり…。

  2. R.O.さん、コメントをいただき、ありがとうございました。

    今日、やっとセミ時雨らしい泣き声を聞きましたが、何か元気がないように思えました。いつものように「夏は夏らしい」方が良いですね(安心ですね)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/2011072310277/trackback