*

徒然日記

紅葉狩り

徒然日記

この週末、兵庫県宍粟市の最上山のもみじ祭に行ってきました。ここは5年前に訪れた場所で、その時もきれいな紅葉を見た場所です。

 

 

燃えるような紅葉って、こういう眩しさなんだろうなぁ、と改めて思いました。

今年は2歳になった愛犬も一緒です!

これから寒い時期に入っていきます。今年は比較的暖かいと予想されていますが、体調を崩さないように皆さん気をつけて過ごしましょう。

 

 

コメントはこちら

阿蘇旅行

徒然日記

先週、熊本県の阿蘇山に旅行に行ってきました。今回のメインの目的は乗馬トレッキングです。秋の涼しい気候の中、ゆっくりと、そして時には軽快に乗馬を楽しむことが出来ました。

そして今回の旅行で寄ってみたかったのがパワースポットでのスプーン曲げ体験とパラグライダーです。

スプーンが曲がるはずがない、と思って行ってみましたが、なんと!

見事に曲がりました!疑い深い(?)私はスプーンになにかからくりがあるのではないか、と思っていましたが、何の変哲もない普通のスプーンでした。

そして、パラグライダー!!!

想像はしていましたが、こんなに楽しいアクティビティがあったんだ!とすごく感動しました。


↑私と妻のテイクオフの様子です

それ以外にもとtめお素敵な場所を巡ることが出来ました。

← 白川水源

← 鍋ヶ滝(裏見の滝)

熊本地震の爪痕は至る所で生々しく残っていました。でも地元の皆さんは素敵な笑顔で迎えてくれました。本当に嬉しかったです。ありがとうございました!!!

きっと、またお邪魔させてもらいます。その時もよろしくお願いします!

コメントはこちら

アワイチ~秋風に乗って!

徒然日記

猛暑もようやく去って、爽やかな秋風が吹く季節になりました。昼間はツクツクボウシ、夜はコオロギの鳴き声が聞こえる一年で一番過ごしやすい時期です。

そんな秋空のもと、一人アワイチ(自転車で淡路島一周)に行ってきました。

↑ 往きのジェノバライン。空気が澄んでいるので明石海峡大橋がとてもきれいでした。でも、少し北風が強かったせいか、波が高かったです。

↑ 北風に追われながら快調に南下中。空と海がとてもきれいでした。

千葉県の皆様におかれましては先回の台風の被害や停電による生活のご不便等、心からお見舞いを申し上げます。一日も早い復旧の日が来ることをお祈りしております。

コメントはこちら

脱メタボ

徒然日記

昨日、秋口の健康診断に行ってきました。

身長体重計測の後、腹囲計測に・・・。
昨年は85cmでメタボ予備軍だったので、今年はどうなっているのかドキドキでしたが、なんとマイナス5cmの80cmに!!!

腹囲計測担当の方も「すごいですね!頑張りましたね!」と褒めてくれました。

その後、問診担当の先生が私の測定結果を見て、

「腹囲が減って、体重が増えてると言うことは、筋肉量が増えてると言うことやね」

とのコメントをいただきました。

日頃の節制が数字になって出てくると、やっぱり嬉しいです。

コメントはこちら

アワイチ – 梅雨明け前

徒然日記

この前の日曜日(7/21)、瀬戸内海に浮かぶ淡路島をバイク(自転車)で一周してきました-通称「アワイチ」です。

台風5号が日本海を通過している最中だったので、強い風で、どんよりとした曇り空でした。でも、カンカン照りよりも楽なコンディションでした。

今回は大阪、堺在住のNさんとAさんと3人でサイクリングです。

淡路島の東海岸を南風に向かってどんどん南下していきます。途中トイレ休憩で立ち寄ったモンキーセンターの前では猿君達が迎えてくれました。


(↑向こうの方に小さく見えているのがモンキーセンターの猿君達です)

私はAさんの後ろをついて行ったので風の影響をあまり受けずに前半を終えました(Aさん、ドラフティングさせてくれて、ありがとう!)。

お昼ご飯を食べた福良港付近では強烈な雨に遭ってずぶ濡れ状態になりましたが、前半の汗を流すシャワーとなりました。

午後は島の西海岸をひたすら北上です。南風に背中を押されながら快調にゴールの岩屋へ到着しました。みんなで記念写真!!!

 

若い衆と一緒にいると、なんだか自分も若くなったような気分になりました。

みんな無事完走できたことに感謝!感謝!です。ありがとうございました!!!
また一緒させてくださいね~!

 

コメントはこちら

五島長崎トライアスロン

トライアスロン

今年も五島長崎トライアスロンに参加してきました。
結果は昨年、一昨年に引き続いて残念ながらリタイヤでした。
今回はまさかのバイク関門に間に合わず、ランコースにも出られずレースは終わってしまいました。

2017年はラン35キロ付近でリタイヤ、2018年はラン21キロでリタイヤ、そして今年2019年はラン・コースにも出られずで、年々ゴールは遠のいています。
今年は体調も良く、練習・トレーニングも順調に仕上がった状況だったのですが、この結果をどのようにとらえたら良いのか?・・・飛行機の中で悩みながら帰ってきました。フル・トライアスロン完走が「目標」だったのに、風船が手から離れるように「夢」・「憧れ」レベルになっていきます。

「来年こそは完走」ではなく「来年も完走できないかもしれないけど、いつか完走したいなぁ」と思い直すと少し肩の力が抜けるような気がして、この夢を追いかけ続けたいと思っています。


 

コメントはこちら

梅雨の季節

徒然日記

昨日まで晴れの暑い日が続いていましたが「はい!今日から梅雨です!」的な大雨が朝から降っています。まるで梅雨スイッチが入ったかのようです :-P

庭のアジサイはとてもきれいな青紫に花をつけています。そしてカタツムリ君が姿を見せてくれました。「僕の大好きな季節がやってきた!」って言ってるのかな?

  

「狭いところだけど、梅雨明けまでの何週間か、ここでゆっくりしていってね!」

コメントはこちら

桜が咲きました!

徒然日記

愛犬とのいつもの散歩コースの公園、私の標準木(?)の桜が咲きました。

  

毎年、桜の花を見ているとホッとするような、とても愛しい気持ちになります。そしてそんな気持ちになれる自分の遺伝子に感謝の気持ちでいっぱいになります。

自分の孫、そしてその孫子達が平和な世の中で過ごせるように、心から祈るばかりです。

 

コメントはこちら

春の訪れ・・・例年と少し違うかも!

徒然日記

三寒四温の時期が過ぎて各地で桜が開花しているようですが、私の住む神戸市西区ではまだつぼみです。数日中にはパァ~っと開くのではないでしょうか。とても楽しみです。

毎日、夕方に愛犬と行く公園の手前に横断歩道があるのですが、そこで信号待ちをしているとき、必ず「お座り」をして待つ愛犬がとてもかわいいです。

今年の春はこれまでの春とは少し違うような気がしています。
というのも、ほとんど花粉を感じないんです!!!
昨年のこの時期は、夜中も鼻が詰まって睡眠不足状態だったので、耳鼻科の先生に相談して舌下免疫療法を試してみることになり、この一年間毎朝薬をベロの下に数分間ためています。人によってこの治療法が効果の有無が異なるのと、薬代が少し高いのがネックですが、今のところほぼ完璧な状態で、今日のような暖かい日は花粉のことを気にせず窓を開けて空気を入れ換えたり、心置きなく散歩に行くことができます。

↑これは舌下免疫療法を始めるときの薬です。

コメントはこちら

人間ドック

徒然日記

毎年恒例、春の人間ドックへ妻と二人で行ってきました。

今年は63歳の年です。私の父親も父親方の祖父もこの歳でがんで亡くなっているのが、ここ数年の気がかりだったので健康には気をつけて過ごしていましたが、遺伝というのはそれを超えるのではないかと思いつつ、胃カメラを飲んできました。

以前から指摘されていた胃の中のポリープを見ることができましたが、思ったより多くありました。

結果は後日郵送されてきますが、今日のところは大きな問題はないとのことでホッとしています。

このまま健康寿命を延ばして、良い意味で父親、祖父を超えたいと思います。

コメントはこちら

« 古い記事