*

初心者の夢

徒然日記

今日は抜けるような良い天気でした。病室にいると過ごしやすい気候なのかと思っていると、妻が来てくれて、結構蒸し暑いとのこと…
そう言えば明後日から6月なのかと二人で話していました。
日記(BLOG)へのとても暖かいコメント、そしてたくさんの激励のメールを下さって本当にありがとうございます。

妻が持って来てくれる、皆さんからのメッセージのプリントアウトを読むのがとても楽しみです。(私が直接BLOGやコメントを見れる環境ではなく、携帯からの日記投稿にも不具合があり、一方通行的な状況となり申し訳ありません。)

今日改めて気づいたこと…それは左手の中指に包帯を巻いていると無意識に中指だけ外に向けて日常生活の活動をしてしまうことです。

体が元気になってくると指先などどこかにぶつけても平気な錯覚に陥りそうです。
今そんなことをしようものなら…(絶句)

意識して左手中指を守らねば…体の部位接合初心者です(汗)
そんな初心者マーク患者が左手中指をかばいながら院内を散歩していると、きれいなガーデンテラスを見つけました。

「いいなぁ。こんな所で、またギターを弾きたいなぁ…」

「弾けるようになりたいなぁ」

そう思うといてもたってもいられなくなって、売店でメモ帳とシャーペンを買って書いたのがこのスケッチです。

初心者の夢

夢は強くイメージすると必ず叶うと言います。

私は改めて自分を信じて生きたいと思っています。

コメントをいただき、ありがとうございます!

« »

“初心者の夢” への5件のフィードバック

  1. 四葉野玄馬(よつばのくろば) より:

    どうも。樋口さん、お元気そうで何よりです。
    ギターが上手く、修理も凄く、しかも絵までお上手なんですね。
    それで思ったのが、ロベール・ブーシェです。
    彼も多くの人との交流の中で、素晴らしい人生を歩んだ方ですね。彼の言葉が楽器への愛情を伝えてくれます。

    「人の命は短いが、私のギターはヴァイオリンのストラディバリウスのよう
    に300年のちまで美しく鳴り響くことでしょう」。

    樋口さんのこれまで手を入れてきた楽器たち、これから手を入れる楽器たち、その子達が「300年のちまで美しく鳴り響」いている。
    そんな光景を想像すると、とっても幸せな気持ちになります。

    こちらのHPには樋口さんの愛情が溢れているから、魅力的なんですね。
    そして演奏にもそれが感じられます。

    そうしたことを再認識させて頂きました。ありがとうございます。

  2. H.K より:

    昨夜、NITEのWoman Soul Liveを聴きにいきました。

    楽しい時間を過ごせましたが、出演者や観客から、『オデッセイさん復活』への熱い想いが伝わってきて思わず涙が出そうになり、オデッセイさんのお人柄で『すばらしい仲間』を創られたな~と改めて感じました。

    ご自分とご家族、仲間を信じてがんばってください。

  3. ひまわり より:

    私が気づいたこと・・・

    四葉野玄馬(よつばのくろばさん)と H.Kさんのコメントを読ませていただき・・・前に私は、odysseyさんを大好きな人達が、いっぱいいっぱいいると書きましたが、そう!!odysseyさんを大好きなギターたちも・・・いっぱいいっぱいいるんだった!!
    odysseyさんを大好きなのは、『ギターと人間』に訂正させていただきます。

     odysseyさんと、その仲間に「元気」もらってると書きましたが、
    「元気」だけじゃなかった・・・「勇気」「希望」「楽しさ」「自分らしく生きていくこと」・・・
    いただいてたのは、人と人と音楽が生んだ無限大の「愛」だったんですね。
    だから、oddysseyさんたちのライブは居心地がよかったんですね。

    ライブだけじゃなく、oddysseyさんのBLOGや沢山の方達のコメントからも、パワーをいただいてるのに気づきました。
    人と人と音楽の輪が繋がっていってるんですね。

    ひとりじゃない・・・仲間がいるって、たからものです。

  4. 千葉のO.S. より:

    樋口さん、リペアマン、ミュージシャンに続いて、こんどは画家デビューですか!

    順調に回復されているようですね。樋口さんの日記と、樋口さんを慕って集う皆さんの書き込み、読んでいると私まで嬉しい気持ちになれます。

  5. odyssey より:

    皆さん、コメントをいただきありがとうございます。
    急に絵を描きたくなった、あの衝動はいったい何だったのでしょうか?「焦り」と「不安」の現れだったのかもしれません。

    四葉野玄馬(よつばのくろば)さん>
    下手の横好きの絵です(恥)・・・すいません。
    おっしゃるように私のリペアしたギターが何十年、何百年も鳴り続けてくれていたら、それ以上の幸せはないと思います。
    そういう立派なリペアマンになりたいと思います。

    H.K.さん>

    H.K.さんからこの日記へのコメントをいただいたときは、ライブの様子がイマイチよく分かりませんでした(申し訳ございません)。後でFeelTheLoveのお二人が私への応援メッセージソングをご披露されてくれていたことをお聞きして、妻も私もとても嬉しくて二人で泣いておりました。
    H.K.さん、妹さんも含めて、素ばらし仲間と巡り会えたことをとても感謝しております。
    本当にありがとうございます。

    ひまわりさん>

    「私を好きなギターたち」・・・とても嬉しい言葉です!!!
    本当にそういうギター達がいてくれたら、と思うとワクワクしてしまいます。
    ひまわりさんも間違いなく「音楽の輪」の一員ですよ!!!(笑)

    千葉のO.S.さん>

    おかげさまでとても順調に回復しております。
    これも皆さんからの温かいパワーのおかげだと、とても感謝しております。
    本当にありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/200905304049/trackback