*

ドッグフード

徒然日記

我が家の愛犬は今年で12歳になります・・・西暦2000年生まれのミレニアム・ドッグです :)

6年ほど前に持病が発症して、それ以来定期的に動物病院のお世話になっており、今日も病院に行ってきました(自己免疫障害の一種だそうです)。

病院に行くと、いつものように検査台に乗って体重を量ると、1ヶ月で約1kg減っていました。

もともとポッチャリ系だったので「やった!ダイエットや!」とホッとしていると、病院の先生が「食欲はありますか?」「食事の量や種類を変えましたか?」と聞かれたので「食欲はしっかりあります。ただ今月に入って11歳からのドッグフードに変えました」と伝えるました。

急に体重が減るのは増えるよりも慎重に状況を見ていく必要があるそうです。(老犬用のドッグフードはカロリー控えめなので、与える量に注意するよう促されました)

そういえば・・・最近、食後も何か物足りなさそうな顔をしてたなぁ、と思い出して、帰りに「ごめんなぁ、お腹すいていたんやなぁ」と愛犬に謝りました。

小さなことですが、愛犬の健康管理を再認識するきっかけを知ることになって感謝の気持ちで一杯になりました :)

 

 

コメントはこちら

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/2012022812765/trackback