*

ネックブロック、テイルブロック作製

ウクレレ製作 ZERO-ONE プロジェクト

宮城県東松島市で収集してきた思材(がれき)からのパーツを製作継続中です。

今日はボディ内、トップ、サイド、バック、そしてネック接合の要となるネックブロックと、ボトム部のテイルブロックを作製しました。

 → 

 → 

写真からはわかりにくいのですが、サイド接合部分には若干の湾曲をつける処理を行い、モールドにぴったり合うようにアール加工しました。

  

少しずつ・・・

本当に少しずつですが・・・

前に進んでいます :)

コメントはこちら

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/2011122711936/trackback