*

ありがとうございました!

ギター製作 徒然日記

おかげさまで今年も無事年越しまで来ることができました。

思い起こせば今年の元日(2010年1月1日)、家族みんなでおせち料理をいただいているときに

「今年の夢は何?」

とみんなで話し合ったのを思い出します。

私は

「お母さん(妻)と一緒にステージに立てたらいいな」

と言ったことを覚えています。その時点では「ちょっと無理かな?」と思っていましたが、妻の努力でなんとか実現することができました。

そしてもう一つ、大きな夢「自作ギターでのデビュー」が実現した年でもありました。
さらに多くの音楽仲間のおかげで、オリジナルギターでの演奏がムービーとして一つの足跡として残せました。

お世話になった皆様、勇気や励ましをくださった皆様、本当にありがとうございました。

一方で春の人間ドックで胃、肺に異常の兆候が見つかり、精密検査を受けたこと、そしてその検査の中で新たに前立腺に陰が見つかりました。
継続して状況観察を続けますが、なにより健康のありがたさを改めて深く感じた一年でした。

大晦日の今日、アメリカからギターリペア消耗品類と工具類が届きました。
それらと一緒に購入した本とDVDがこの冬休みの宿題です(笑)。

冬休みの宿題-1 冬休みの宿題-2 冬休みの宿題-3

まだ全部目を通していませんが、この本を見ていると「ギターのいい音」を追求したくなる衝動に駆られてしまいます(笑)。

今年一年本当にありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願い致します。

コメントをいただき、ありがとうございます!

« »

“ありがとうございました!” への3件のフィードバック

  1. あけましておめでとうございます。
    本年も宜しくお願い申し上げます。

  2. AKAGI より:

    明けましておめでとうございます。
    ご無沙汰しています。
    本年も宜しくお願い致します。

    今後ともリペアにおいては
    樋口さんの感性を貫き通してください。

    巨匠の域に達しているであろう樋口さんの技は
    今やすでに全国区のようです。

    これからもお体に気をつけ
    精をお出しくださいね。

  3. 四葉野玄馬(よつばのくろば)さん、AKAGIさん、新年明けましておめでとうございます。

    四葉野玄馬(よつばのくろば)さん>

    いつもこのBLOGを見てくださってありがとうございます。
    今年もご意見やご感想をいただけましたら幸いです。

    AKAGIさん>

    おっしゃるとおり、自分の感性がぶれないように自分自身を見つめ続けていきたいと思っています。

    迷いも多く、邪念もあり、とても「巨匠の域」など、まだまだ入り口も見えていない状態です。でも日々精進する努力はずっと続けていきたいと思っています。

    本年もどうぞよろしくお願い致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/201012318344/trackback