*

ネック・セット!

ギター製作

塗装を終えたボディにブリッジを接着し、今日はいよいよネックの接合を行いました。
NeckSet-1 NeckSet-2 NeckSet-3

作業中、工房部屋にアイスコーヒーを持ってきてくれた妻が撮ってくれた写真です。
NeckSet-4
後ろに写っているのは、妻のウクレレです。
作業を終えた時に、妻が言った「ギター出産に立ち会ったみたいやわぁ~」という一言が耳に残っています。

NeckSet-5

集中している間、私は過去に起こったいろいろなことを想い出します(無意識に頭のどこかが動いているようです)。
今日は1994年9月4日の佐渡島トライアスロンの様子が頭を駆け抜けました。

3.9kmのスイム、182kmのバイク(自転車)、そして42.195kmのラン・・・
そんなこと出来るんかぁ~と思いながら練習した日々、
レースに臨んでいただいた、島民の皆さんの熱い応援、

本当に暑かった!苦しかった!

でも・・・

完走できて嬉しかった!

我にかえるとギターらしくなった今までの足跡が目の前にありました(笑)。
今はゴールが見えたラン35km地点くらいでしょうか?
「リタイアさえしなければ、完走できる!」
もうすぐ応援の声は「がんばれぇ~」から「おかえりぃ~」に変わっていきます。
島民の皆さんの声を聞きながら、妻と子供たちが待っていてくれるゴールに向かう自分の姿が見えた気がします。

コメントをいただき、ありがとうございます!

« »

“ネック・セット!” への2件のフィードバック

  1. R.O より:

    ゴールが見えて来た時、今までの足の痛みや辛さが、ふっと和らぎ、
    また力が湧き出てくる感じになる、そんな感じでしょうか。

    ギターの出産か、良い表現ですね。
    育て上げてきたものが、今、形になるっていう感じですね。
    あと少し、頑張ってください。

  2. R.O.さん、コメントをいただき、ありがとうございました。

    おっしゃるとおり、ゴールが見えてくると足取りがしっかりしてきます。
    今回もギターを見るたびに、勇気づけられるような気がしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/201007176914/trackback