*

復活ライブ!本当にありがとうございました!

ギター演奏

神戸ルミナリエで盛り上がっている三宮のSound Bar「かくれんぼ」で開催されたNITEアコースティックライブに参加してきました。今年の5月に指の怪我をしたとき、暖かい言葉をいただいた皆さん、メールやBLOGに励ましのメッセージをいただいた皆さん、2850羽もの千羽鶴を折って頂いた皆さん、そして指の接合手術をしてくださった先生、いつも心の支えになってくれている妻に心からありがとうの気持ちを伝えようとしていました。でも心から伝えたいことがあふれ出たようなMCになってしまいましたが・・・(笑)。

復活ライブ@かくれんぼ-1

何より嬉しかったのは、私の左手中指の接合手術をして頂いた先生ご夫婦が会場にお見えになったことです!先生、David、ライブを見に来てくださって本当にありがとうございました!!!

復活ライブ@かくれんぼ-2

弊工房のお客さんでもあり音楽仲間でもあるK.Y.さん(左)のMartin D-35とT.S.さん(右)のK.Countryもとても元気そうで生き生きした音色を奏でていました。(うれしかったぁ!!!)。そして先日Gibson J-45のリペアをさせて頂いたT.M.さんがお忙しい中を縫って観覧にお見えになりました。(T.M.さん、ありがとうございました!!!)

復活ライブ@かくれんぼ-3 復活ライブ@かくれんぼ-4

かくれんぼのマスターしょうさん、NITEスタッフの皆さん、いつもお世話になっています。今回もありがとうございました!先月のライブでは4曲、今回のライブでは更に2曲リハビリの成果を出すことができました。これからも少しずつリハビリを続けていきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願いします。

 

あの時、病室に妻がプリントアウトして持ってきてくれたメッセージの山、一通一通心のこもった文面で、本当にうれしかった!
あの時、皆さんが書いてくれた励ましの寄せ書き、今も工房部屋でエールを送ってくれています。
あの時、皆さんが心を込めて折ってくださった千羽鶴、私に力を与え続けてくれています。
あの時、病室で涙の夜を過ごしたけど・・・・・

 

諦めないで良かった!

みんなと一緒に音楽ができるようになって、本当に良かった!

復活ライブ@かくれんぼ-5

ありがとう!!!!!

コメントをいただき、ありがとうございます!

« »

“復活ライブ!本当にありがとうございました!” への4件のフィードバック

  1. ひまわり より:

     odysseyさん、ライブ最高でした!!

    『音楽』と暮らせる『人間』で生きててよかった~!って想いました。
    人の温かさ、音楽の素晴らしさを実感しました。

    辛いことやしんどいことがあっても、きっと大丈夫!って励まされました。

    私は泣き虫だけど・・・『笑って笑って』一日一日楽しくがんばっていきたいです。

    大好きな『戦場のメリークリスマス』が昨日聴けるとは思ってなかったので涙出ました。

    odysseyさんの手術を執刀なさった先生ご夫妻があの場にいらしたのも感動しました。人の縁、人の絆って素晴らしいです。

    ありがとうございました♪

  2. odyssey より:

    ひまわりさん、とても暖かいコメントをいただき、ありがとうございました。

    MCでは語り尽くせない私の気持ちでしたが、ライブ終了後にひまわりさんのご主人が「樋口さんのギターの音色は言葉を超えているよ。気持ちがガ~~ンって伝わってきたよ!」って涙を流されながら声をかけてきてくださって、本当に嬉しかったです・・・「ありがとう!」の気持ちが伝わってよかったぁ!(笑)

    今回のライブでリハビリ後の持ち曲がやっと6曲になりました(笑)!
    今回追加された2曲(「戦場のメリークリスマス」と「約束」)のリハビリは本当に「辛くてしんどかった」です。
    もう一生弾けないのか、と何度も諦めました。

    同じフレーズを詰まりつまりながら何度も挑戦していると、左手中指の先がだんだん元通り硬くなってきて、弦を抑えた時の痛みも少し感じられるようになってきました。

    不思議と「頑張ろう!」とか「・・・しなければ!」とかいう気持ちは全くなくて、「こうなったらいいなぁ」とか「こうしたらどうかな?」とか、そういう気持ちの連続でした。

    これも音楽の不思議な力なんでしょうね!

    「音が苦(おんがく)」や
    「音学(おんがく)」ではなく、

    音楽は「楽しむ」ことが原点なんだということを改めて感じました。

    ひまわりさんご夫婦の心暖まる応援に感謝しています。
    本当にありがとうございました!

  3. ヤート より:

    Odysseyさん・・・お疲れ様でした♪

    上記のひまわりさんのおっしゃるとおりですね・・・
    「約束」や「戦線メリークリスマス」が再び聞く事ができて
    僕は秋にお会いした時に「約束は無理かもしれない」とお聞きして
    いましたので、なおさら感激していました。

    主治医の先生が会場にお越しになられて・・・
    サカイさんがフライング気味に(笑)
    「先生!Odysseyさんをここに帰らせて頂きありがとうございました」と
    感極まってお話していましたが、
    みんなも先生に感謝の気持ちでいっぱいでした。

    まさに奇跡の中指!ですね♪

    当日の模様をアップ致しました(写真ありがとうございました)
    よろしければ、また覗いてみてくださいませ↓
    http://nite2006.web.fc2.com/photo42.html

    来年も無理の無いように「音を楽しむ」ペースとスケジュールで
    私達にもご指導ご鞭撻のほど、どうぞよろしくお願い致します。

    本当にありがとうございました。

    PS=「約束」・・・今年あと1ヶ月弱で私ヤートは完全禁煙致します!

  4. odyssey より:

    ヤートさん、先回そして今回のNITEアコースティックライブにも参加させて頂き、ありがとうございました。
    おかげさまで今年の怪我で世話になった方々にやっと「ありがとう!」を直接言うことができました(まだ言えてない人もたくさんいますが・・・)。

    正直言うと退院した時に皆さんと交わした、ステージに戻ってくる約束を守る自信は全くと言っていいほどありませんでした。

    リハビリをしていくうちに「ん?これいけるやん!」とか「これはこうの方が良いかな」とかギターを弾く自分の発見の連続でもあり、工夫の連続でもありました。

    ひまわりさんのコメントのレスにも述べましたが、不思議とその連続が苦じゃなく、逆に楽しみにもなってきていました。

    皆さんからいただいた暖かい励ましの言葉やメッセージは、「とりあえずのゴールはここだよ」と指し示していてくれていたような気がしています。それが先月と今月の復活ライブだったんです!

    ライブでご披露させて頂いたとおり、左手中指の動きはほとんどありません。弦を抑える力も弱いのでアタックに耐えられずビビることもしばしばです。でも他の指がカバーしてくれています。これってすごいなぁ、と思っています。

    これからも少しずつですが、レパートリーを復活させていきたいと思っています。どうぞよろしくお願いします。

    本当にありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/200912065299/trackback