*

WoodTop工房へ

徒然日記

兵庫県春日町の「山のふもとの木工房 WoodTop」のマスターから「枝豆を収穫しませんか~?」との暖かいご連絡をいただき、妻と二人でお邪魔してきました。

昨年、ギターの形の時計を作ってもらって受け取りに行って以来、久しぶりの再会でした。

枝豆の株の根元を大きなはさみで切り、茎から豆の房をちぎると、袋いっぱいになりました。枝豆を収穫するのは初めての体験でしたので、帰宅後のビールは最高の味でした(笑)。

今年はマスターの奥様もおられて、楽しいお話しをたくさんさせていただき、あっという間に時間が過ぎてしまいました。

なによりマスターご夫婦が育てられ、作ってくださった料理の数々が本当においしかったです。

野菜の味が濃い、というか本来の野菜の味を味わうことができました。マスター、奥様、本当にありがとうございました。

マスターの新作も買ってきて、私の工房にいます。

WoodTop-1

左から飛行機、自動車、小鳥です。手作りの木の暖かさが伝わってきて、ほんわかした気持ちになります。

WoodTop-2 WoodTop-3 WoodTop-4

コメントはこちら

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/201010307777/trackback