*

モールド製作

ギター製作

ギター製作のジグとして必要なのが「ギターの型」、モールドです。
先日から空き時間を見つけて作っていました。
そして今日、ようやく完成しました。まずはドレッドノート・サイズです。
tn_dsc01710.JPG
1年以上前にベンディングしていたサイド板をはめ込んでみました。
サイド板の長さ(上下)は大きなままですが、ピッタリはまっています。
tn_dsc01712.JPG
ボディのくびれている部分は内側から「つっぱり」をいれています。
tn_dsc01713.JPG
このモールドはコンパネを張り合わせています。昨日の夜、中のギターの形を抜くために近くの建材店におじゃまして、バンドソーをお借しました(八朔建築の皆さん、遅くまでご協力いただき、本当にありがとうございました)。

10年計画のギター製作、第一歩です・・・どういう展開になるのか楽しみです

コメントをいただき、ありがとうございます!

« »

“モールド製作” への2件のフィードバック

  1. T.O. より:

    樋口さん
    お疲れ様です。
    これは楽しみですよね。
    拝見させていただいていて常々不思議に思っていたのは
    ギター製作をされないのかなということでした。
    今のところ非売品ですよね(笑)?

  2. odyssey より:

    T.O.さん、コメントをいただき、ありがとうございました。

    ギター製作は現在習得中(?)です(笑)。
    リペア作業を優先させているため、空いた時間を使って製作を行っています。

    > 今のところ非売品ですよね(笑)?

    はい、まだまだ修行中のみですので・・・申し訳ございません。
    納得できる音が出るノウハウを習得できれば、ご提供できるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/20070619649/trackback