*

家系図

徒然日記

私の父親は九州宮崎県日南市の出身で、祖父は宮大工でした。残念ながら私は祖父と会ったことがないので以前から「どんな爺ちゃんだったんだろう?」「爺ちゃんの仕事の跡って残っていないのかなぁ」と、特にギターリペアの仕事を始めて強く思い始めていました。

そんな中、今日仕事をしていると宮崎に住んでいる従兄弟からの電話を受け取り、最初は「何か不幸があったのかなぁ~」と思って(少し構えて)話をしていると、彼が樋口家の家系図を作ったとの知らせを聞いてびっくり :idea:

早速、家系図をメールに添付して送ってもらい、開いてみるとまさに鳥肌の立つような思いになりました。

家系図

爺ちゃんの名前が樋口弥七ということは亡くなった父親から聞いて覚えていましたが、曾祖父が樋口善次郎というのは今日始めて知ることが出来ました。

勿論、家系図に載っているほとんどの人は亡くなっているのですが、私の名前の下に私の息子、そして孫の名前を書き込んだ後、従兄弟に家系図ファイルを返信します。こうやって家系図を見てみると命のリレーを見るようなとても不思議な感じがします。

いつか爺ちゃんが建てたお寺を見に行きたい、その思いがより強くなりました :-P

 

従兄弟の地道な努力に心から感謝です!

 

本当にありがとうございました :)

 

 

 

 

コメントをいただき、ありがとうございます!

« »

“家系図” への4件のフィードバック

  1. 古林 より:

    先日はありがとう(^_^)
    私も家系図には関心があり、作ってみようと思っていました。
    そろそろチャレンジしてみます。

  2. 古林、こちらこそ楽しい時間をありがとう!!!久しぶりに古林と会えてメッチャ嬉しかったです(笑)。

    この家系図には私の曾祖父と曾祖母が一番上に並んでいます。そして私は下から3番目の列に妻と共に並んでいます。
    この人の並びというか、家族の歴史を見ると、本当に不思議な気持ちになります。

    古林の家系図が出来たら是非見せてください(笑)

    コメントをいただき、ありがとうございました。

  3. 古林 より:

    了解。
    まずは、伊丹市役所に行って戸籍を追ってみます。

  4. グッドラック!(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/2013060917274/trackback