*

ありがとうございました

徒然日記

工房部屋を大掃除も終えて、ホッと椅子に座って今年あったことを想い出しながら、一人反省会をしました。   私にとって今年の大きな出来事は、次女の結婚式震災瓦礫で製作したウクレレを届けたこと、そして神戸マラソンに参加できたことです。 人生の時間の中で、これらのイベントに関わる期間は大変短いものです。でもそれぞれの出来事によって繋がることが出来た人たちとの絆は、きっと一生続くものと信じています。 次女を暖かく迎え入れてくれた嫁ぎ先のご家族の皆さん、そして4人目の孫の誕生、思材(震災瓦礫)で製作したウクレレで演奏してくださった東北ZERO-ONEプロジェクトの方々、書籍の1ページにウクレレを掲載してくださった出版社の方々、ラジオ出演の際にいろいろなお世話をしてくださったFM局スタッフの皆さん、神戸マラソンで応援してくださった皆さん家族、そしてマラソンをきっかけに繋がった旧友との再会・・・私の人生時間ではかけがえのない大切な絆がたくさんできたことに心から感謝します。 そして弊工房にギターのリペアをご依頼くださったお客様、仕事でお世話になった全ての皆様、本当にありがとうございました。 大晦日の夕焼け 2012

↑ 夕方の空です。散歩の時に撮影しました。 来年も皆さんにとって、平穏で平和な飛躍の年になることを祈りながら、今年のBLOGページを閉じたいと思います。 新年もどうぞよろしくお願いいたします。

コメントはこちら

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/2012123115800/trackback