*

ネック削り出し

ウクレレ製作 ZERO-ONE プロジェクト

粗く削りだしたネックをヒール部を中心に徐々にさらに整形しています。

 →  → 

 →  → 

 →  → 

宮城県東松島市で収集してきた思材(がれき)が少しずつウクレレの形に変わっていくにつれ、身が引き締まる思いがしています。

 

コメントをいただき、ありがとうございます!

« »

“ネック削り出し” への2件のフィードバック

  1. R.O より:

    がれきで終わらず、また命を吹き込まれていく感じで良いですね。
    復興を表しているみたいですね。

  2. R.O.さん、コメントをいただき、ありがとうございました。

    ネック切削加工をしている工房部屋は、部材のとても良い香りがしています。

    「まだ私たちは大丈夫ですよ~」と言っているみたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/2012010512023/trackback