*

巣立ち

徒然日記

昨日、キジバトのヒナがクヌギの木から落ちてきました。突然だったのでビックリしたのですが、どうやら元気いっぱいで巣から落ちたようです。

とりあえず家の中に入れたのですが、自然の流れに任せるべきと、心を鬼にして外に戻しました。

 

外に出したものの、夕べは激しい雨で「あぁ~ごめんなぁ~~一晩だけでも雨宿りさせてあげれば良かったなぁ」と思っていました。

雨も上がった今朝、親鳥の鳴き声に反応して、庭の茂みからトコトコ歩いて出てくるヒナを見つけました。「よかったぁ~」と思ってみていると、庭のゴミ箱の縁にとまってリラックスしています。

 

そして夕方、親鳥の声に促されて、我が家の庭から飛び立っていきました。(双子ちゃんのもう一羽はクヌギの木の巣でバタバタ飛行訓練をしています)

2週間あまりの短い観察期間でしたが、すっかり情が移ってしまい、巣立った喜びと寂しさでいっぱいになりました。

「いつでも帰ってきて良いからねぇ~」

自然ってすごいなぁ~と改めて感動した一日でした。

コメントはこちら

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/2011090910731/trackback