*

新しい家族

徒然日記

コザクラインコのヒナを飼い始めました。この夏まで一緒にいたボタンインコがいなくなって、寂しいなぁ、と妻と話していたのですが、ペットショップに寄ったときにその姿を見て衝動的に買ってしまいました。

コザクラインコ-1 コザクラインコ-2

まだ生後一ヶ月のヒナです。私たち夫婦のことを親と思っているのか、とても甘えてきてくれて、だっこしているとホンワカと癒されます。

コメントをいただき、ありがとうございます!

« »

“新しい家族” への2件のフィードバック

  1. 千葉のO.S. より:

    これはこれはかわいらしい!
    名前はつけましたか。インコは長生きするそうですね。ギターの音色を口まねするようになるのでは。

    そういえば、以前、リペア画像のバックに鳥の声が聞こえていましたが、それがボタンインコだったのでしょうか。

  2. 千葉のO.S.さん、コメントをいただき、ありがとうございました。

    名前は「モモ」と名付けました。今のところ性別がわからないので、もしオスなら「モモ太郎」、メスなら「モモ子」に改名するかもしれません(笑)。

    仰るとおり、工房部屋のムービーのバックに高い声が入っていたのが、数ヶ月前まで飼っていたボタンインコの声です。

    当たり前のようにいるはずの鳥がいなくなってしまうと、ポッカリと空いたようで、心の穴を埋めてくれたらいいなぁ、と思って飼い始めました。

    我が家に来てから、まだ数日しか経っていませんが、完全に穴を埋めてくれる家族になっています(笑)。

    ペットショップの人は「このインコの寿命は10~20年です」と言っていました。このインコと一緒に歳を取っていこうと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/201011278116/trackback