*

Candleさんとのジョイントライブ!

ギター演奏

昨晩、いつもお世話になっているM’sKitchen(神戸市垂水区)でCandleさんとのジョイントライブで演奏してきました。

Candle JointLive-1 Candle JointLive-20

各ユニット1時間強の演奏時間でしたがあっという間に時間は過ぎてしまいました。

Candle JointLive-2 Candle JointLive-3

Candleさんとの初めての出逢いはおよそ3年前にさかのぼりますが、この間の演奏技術の進化はめざましく昨日の演奏も感動の連続でした。

Candle JointLive-4 Candle JointLive-5 Candle JointLive-6

Candle JointLive-7 20101107021

多くの音楽仲間に支えられてギターが弾けるようになったことに心から感謝をしながらの演奏でした。皆さん、本当にありがとうございました。

Candle JointLive-9 Candle JointLive-10 Candle JointLive-11

そして妻とのウクレレ・デュオでの In My Life も無事演奏することができました(右はリハーサル時、左は本番の写真です。めっちゃ緊張しました(笑))。

Candle JointLive-12 Candle JointLive-13

今回のライブにご来場くださった皆さん、Candleの皆さん、そしてマスターBinさん、ミイシャン、本当にありがとうございました。

Candle JointLive-14 Candle JointLive-15 Candle JointLive-16

Candle JointLive-17 Candle JointLive-18 Candle JointLive-19

これからもどうぞよろしくお願い致します!(詳しくはこちらのページにライブの様子が掲載されていますので、ご覧になってください。)

 

次回ライブ出演は12月12日(日)のNITEアコースティックライブ@M’sKitchenです。多くの皆さんのお越しをお待ちしております。

コメントをいただき、ありがとうございます!

« »

“Candleさんとのジョイントライブ!” への7件のフィードバック

  1. 村井敏行 より:

    音楽って 本当に素晴らしいですね・・・!!

    あらためて しみじみ 感じた 一日でした。

    過ぎてしまえば あっという間の時間でした。

    オデッセイさんの奏でるギター・・・!!

    人の魂を揺さぶる 音色ですね・・・!! 音魂

    事故以来 ここまで 出来たこと 驚異的な回復に 一同が驚いた

    一日でもありました。

    まだまだ 夢の途中・・・・!!

    これからも 頑張りましょう!!

    感動を ありがとう・・・!!♪

  2. よっぴ より:

    素晴らしいひとときをありがとうございました☆

    みんな素敵でしたが特にご夫妻の奏でる「In My Life」は
    素敵すぎます☆☆

    M’sでしか実現しないたであろう素敵な夜でした☆
    ありがとうございました☆

  3. マスターBinさん、よっぴさん、コメントをいただき、ありがとうございました。

    ジョイントライブの余韻と共に、なんともいえない充実感に浸っています(笑)。

    演奏中は「必死のパッチ」でしたが、MCの時にミイシャンが泣いているのが見えて、「ん?どないしたん?ミシャン大丈夫?」状態でした。

    Binさん>

    「夢の途中」・・・この言葉、大好きです!
    今回のライブ終了後の打ち上げで、皆さんと飲んでいるときもBinさんにいろいろ話を聞いてもらえて本当に良かったと思っています。
    Binさんの「技術じゃない!音魂(おとだま)やで!」の一言が強烈に残っています。

    これからも一緒に音楽(おらく)しましょう!
    どうぞよろしくお願いします!

    よっぴさん>

    当日は撮影を快く引き受けてくださって本当にありがとうございました。
    たくさんの素晴らしい写真を撮っていただいて感謝しております。

    よっぴさんのボーカルにめっちゃ痺れてしまいました(笑)!!!
    黄昏横町(たそがれよこちょう)ライブを観覧させていただきたいと思っています。(その時のカメラマンは任せてください!)

    M’sKitchenに集う音楽仲間は私にとって怪我のどん底からすくい上げてくださった恩人であり、一緒に音楽を楽しむ友人であり、そして一生の宝です。これからもどうぞよろしくお願い致します!!!

    本当にありがとうございました!

  4. Odysseyさん、奥様・・・

    まだまだ未熟な「キャンドル」とのJOINT LIVE♪
    なにより快く引き受けてくださり、本当にありがとうございました。

    今回は構想3年!企画着手1年弱!の年月を経て(笑)
    Odysseyさんをはじめ!皆様のおかげで、
    僕らの「夢」がひとつ叶う事が出来ました。

    そして・・・
    来て頂いた「お客様」のあたたかさに・・・
    心より感謝を述べたい気持ちでいっぱいです。

    「初心」を忘れない為にと、お持ち下さった「白いウクレレ」
    お怪我をされた時に奥様が弾かれたエピソード!

    そしてお二人で演奏された「In My Life」

    歌詞のないインスト曲で、こうまで人が感動するものなのかと、
    あらためて「音楽」のそのパワーに圧倒されていました。
    (ミィシャンもチカちゃんも号泣してました)

    ライブ後にお話されていた「けっして驕らず!初心をわすれない」
    Odysseyさんの仕事に対する気持ち(心構え)ですが・・・

    僕らも音楽サークル「NITE」を続けて行く限り!
    この言葉を大事に持っていたいと思いました。

    遅くなりましたが当日の模様もホームページにアップ致しました。
    (写真撮影もご協力くださりありがとうございました)
    http://nite2006.web.fc2.com/Photo52.html

    ひとつの夢が叶い!余韻に浸っている私ですが・・・
    それは同時に「新たなる挑戦」の始まりでもありますね♪

    まだまだ「夢の途中」! だからこそ人生はおもしろい!

    Odysseyさん、奥様! 今後とも良き音楽の大先輩として
    どうぞよろしくお願い致します♪

    2010.11.06 Odyssey&Candle Joint Live VOL1
    本当にありがとうございました。

    ヤート&ハギー

  5. ヤートさん、ハギーちゃん、コメントをいただき、ありがとうございました。

    Candleさんとのジョイントライブ、とても楽しい時間を過ごさせていただきました!
    ライブ後の打ち上げの時も思いっきり笑わせていただきました。
    (翌日、ほっぺたの筋肉と、腹筋が痛かったです)

    「夢の途中」・・・

    本当に良い言葉ですよね~。
    「ゴール」のない、ずっと「途中」の「夢」をこれからもみんな一緒に楽しんでいきたいと思っています。

    そして・・・

    今日もあの「白いウクレレ」は工房で私のリペア作業を見守ってくれていました。

    「何か事を始めるとき、一人でそれはできない」
    「どん底から助け上げてくれた、友人と家族」
    「謙虚さを忘れるな!」

    など・・・

    時には優しく、時には厳しく、私に語りかけてくるこの「白いウクレレ」は
    自分の師匠のような存在になっています。

    本当にありがとうございました。
    これからもどうぞよろしくお願い致します。

  6. ぼっち より:

    初コメとなります…ぼっちと名乗らせていただきます。

    遅ればせながら、
    先日は素晴らしい時間を皆さんと共有できたこと、
    初めてライブに寄せてもらってから3年も経っていて、
    その3年間に自分の身に起きたこと、
    そして、皆さんにもこの3年間色々あったんだろうなぁと、
    と思いながら演奏を聞いていました。

    メモリアルなライブに家族で押しかけてしまったようで、
    かなり緊張していたのですが、不思議と
    いつの間にかリラックスして音楽に抱かれている自分がいました。
    そして、これからの自分にきっと繋がっていく”何か”を感じました。

    また、素晴らしい”音魂”を聞かせてください。

    本当にありがとうございました。

  7. ぼっちさん、コメントをいただき、ありがとうございました。
    先日のライブではご家族でお越しいただき、誠にありがとうございました。

    なにぶん、ステージ前は緊張しており、ゆっくりとお話しできませんでした。申し訳ございません。

    多くの「点」を掘り下げられ、それを「線」でつないでいってください。
    応援しております。

    お時間が許されましたら、またライブにお越しください。
    ご家族皆様へもくれぐれもよろしくお伝えください。

    ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/201011077897/trackback