*

リセット!

ギターリペア ギター製作 徒然日記

昨日に引き続いて、愛知、岐阜のギター関係企業を訪問させていただきました。

午前中、大和マーク株式会社様の渡辺社長とお会いして、インレイやモザイクのお話をさせていただきました。
大和マーク 渡辺社長と

午後は宮田塗料株式会社様の 宮田社長と1970年代頃から現在までのギター塗装について貴重なお話を伺うことができました。

宮田塗料 宮田社長と

今回のとても有意義な旅行に誘っていただいたのは、岐阜県の館さんです。館さんは浪漫亭を経営されており、非常に多彩な趣味をお持ちの方です。
帰路の途中、館さんの工房に寄らせていただきました(写真:左、中央)。右は館さんの巨大な酒蔵の前でのツーショットです。

浪漫亭 館さんと-1 浪漫亭 館さんと-2 浪漫亭 館さんと-3

このところ、多忙な毎日を過ごしていましたが、今回のプチ旅行やいろいろな方々との出逢いがあって、客観的に自分の姿を見つめ直すことができたような気がしています。

館さん、いろいろとお世話になり本当にありがとうございました。

コメントをいただき、ありがとうございます!

« »

“リセット!” への4件のフィードバック

  1. わー横でお話に聞き耳を立てていたかったですね。^^

    すごい有意義なお時間を過ごされたんですね。

    沢山の知識と経験をお持ちの方々のお話は宝物ですね。

    それでは。

  2. 四葉野玄馬(よつばのくろば)さん、コメントをいただき、ありがとうございました。

    この二日間は本当に有意義な時間を過ごさせていただきました。
    単に情報収集、ということではなく・・・

    当たり前のことなのですが、一本のギターがこの世に生まれるまでの、それに魂を費やされた方たち、それを支えた方たち、の努力、試行錯誤、失敗、成功、そんな熱い想いを強く感じました。

    そして・・・

    そんな熱い魂の込められたギターをリペアする自分の心構えを見直して、いかに自分が未熟であるかということ、これからの精進の必要性を改めて思った次第です。

    まだまだヒヨコです(汗)。

  3. 千葉のO.S. より:

    有意義な二日間、何よりです。

    スーツも似合っていますね。
    なんだか、サッカー中継の解説者のような雰囲気です。

  4. 千葉のO.S.さん、コメントをいただき、ありがとうございました。

    何年ぶりのスーツでしょう(汗)!
    普段着からスーツへ着替えると、気持ちまでピリッとしますね(笑)。

    皆さんのお人柄のお陰で、緊張感もだんだんほぐれてきました。

    今回巡り会えた、このご縁を大切にしていきたいと思っています(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/201006256754/trackback