*

精密検査~その8:追検査(MRI)

徒然日記

今日の午後、前立腺MRI検査を受けに県立がんセンターに行ってきました。

前回の診察から日にちが経っていたからか、特に緊張感もあまりなく検査室へ向かいました。

MRI検査は大きな音のする狭い筒の中へベッドごと入れられるのですが、今回は造影剤を静脈から注入しながら胴体の輪切り映像撮影を行いました。

大きな音ですが、とても単調な音を聞いていると何か眠くなってきて、うとうとしていまい、体がビクッと動いてしまいました。

「樋口さん、動かないでくださいね~」

という検査技師さんの声で目が覚めましたが、またウトウトしているうちに約1時間の検査は終わりました。

 

考えてもしようがない

何もなければ、それでよし!

何かあっても、それもよし!

 

そんな気持ちで病院を後にしました。

明日の午前中、診断を聞きに行きます。

コメントはこちら

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/201006076602/trackback