*

さんぼう

徒然日記

昨日の夕食後、節分の豆まきをしました。毎年、豆を入れる入れ物(さんぼう)を子供に折り紙で作ってもらっていたのですが、昨日は自分で作ろうと思って久しぶりに折り紙を折ってみました。

が・・・

「さんぼう」の作り方が思い出せない・・・(焦)!!!

何回か挑戦しましたが、ついにギブアップして妻に教えてもらうことに・・・(涙)。

ところが・・・・

妻も思い出せない・・・(驚)!!!

とうとう折り紙の本を引っ張り出してきて、作り方を見ながらようやく完成しました。

さんぼう

今日、「さんぼう」の作り方を動画で置いておこうと思って、撮影しました。

来年からは、もし「節分のさんぼう」の作り方がわからない時は、この日記(BLOG)を見ながら作ろうと思っています(笑)。

コメントをいただき、ありがとうございます!

« »

“さんぼう” への2件のフィードバック

  1. 「さんぼう」は知らなかったです。

    ドクトル「さんぼう」?さんぼう、まーぼう天気予報?

    うー!さんぼう!^^;

    「さんぼう」は関西圏のものなのでしょうかね?
    こんな動画は世界で唯一では?と思ったら、もう一件ありました。

    途中まで鶴と同じなんですね。んー勉強になりました。

  2. ヒデG より:

    四葉野玄馬(よつばのくろば)さん、コメントをいただき、ありがとうございました。

    神社などでお供え物を置く木製の台を「三宝(さんぼう)」と呼ぶそうです。この折り紙は、それをかたどっている・・・のではないか、と思います(笑)。

    それにしても、昔はちゃんと覚えていた折り紙の折り方を忘れてしまうのは辛いですね(汗)・・・時々、思い出そうと思います(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/201002045713/trackback