*

秋の気配

徒然日記

こちら神戸にも今年最初の台風が近づいているということで、家の窓にかけていた簾(すだれ)もたたんで倉庫になおして、家の中から見える空が広く感じるようになりました。

そして今日も夕方、愛犬と散歩に出かけました。
harvest2008-2.JPG
稲刈りの終わった田圃(たんぼ)は麦わらのにおいがしています。そして葉っぱの陰からは秋の虫の鳴き声が聞こえています。
暑かった今年の夏もそろそろ終わりかな?と少し寂しいような、ホッとしたような気持ちになりました。

コメントをいただき、ありがとうございます!

« »

“秋の気配” への2件のフィードバック

  1. 久しぶりにコメントを書きます。
    いい写真ですね。逆光がなんともいえない想像力を描きたてます。干した稲が季節の移ろいを、輝く空が素晴らしい明日の到来を感じさせてくれる素晴らしい写真だと思います。
    塩江温泉郷もマンジュシャゲが満開となり、本格的な秋がやってきましたよ。

  2. odyssey より:

    とまとのグランパさん、コメントをいただき、ありがとうございました。

    塩江温泉郷も涼しい風が吹いているんでしょうね。きっと夜はかなり冷え込むのではないでしょうか。
    こちら神戸は昼夜の寒暖の差がとても激しく、日によってもとても暑い夜もおあります。といいつつも確実に秋は近づいています。

    暖炉の前でギターをまた弾ける日が来ることを楽しみにしています(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/200809192782/trackback