*

aLaska Pik・・・その後

徒然日記 ギター演奏

ライブ・モードも終わり、右手のスカルプチャも徐々に外れてきました。
ここで先日購入したaLaska Pikの登場(?)です(笑)。
20080910006.JPG
上の写真は左側が購入したときのまま、右側が先端を整形したものです。こうやって並べてみると、あまり違いがわからないので、実際に指に付けてみました。
20080910007.JPG → 20080910008.JPG
こうやって見ると先端の違いがよくわかります。
現在、中指だけスカルプが外れており、人差し指と薬指のスカルプ形状に合わせてaLaska Pikの先端を整形しました。
全く違和感のない弾き心地です。
整形に使った道具は、ミニ・ニッパーと精密ダイヤモンド・ヤスリ、そしてサンディング・ブロックです。ギターを弾きながら徐々に形を作っていきました。

コメントはこちら

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/200809102728/trackback