*

旧友との再会

ギターリペア 徒然日記

今日、私の高校時代の友人が工房に遊びに来てくれました。
神戸に住んでいるM.Y.君です。高校2年生の時にアコースティック・デュオを組んでいました。(当時はフォークグループという名前だったでしょうか?)
私の工房ホームページを見て、連絡をくれて再会が実現しましたが、彼と話していると高校時代の情景がありありと浮かんできて、短い時間でしたがタイムスリップしてしまいました。
tn_dsc08385.JPG
彼の持ってきたギターも昔のままで、リペアの予約をしてくれました(M.Y.君、ありがとう!)。
いつか彼と昔の曲でステージに立ちたいなぁ、と思いました。

高校時代の友人って、最高です!本当にありがとう!

コメントをいただき、ありがとうございます!

« »

“旧友との再会” への2件のフィードバック

  1. GAN より:

    樋口様
    はじめまして、何時も楽しくHPを読ませていただいています。
    今日マスターの日記を何げに見ていましたら、このページが目に留まりました。M.Yさんが持っておられるのは、ヤマハのFGかと思いますが、私も高校生の時にバイトをして、FG-580を買いました。本当は500が欲しかったのですが、その時はもう、間に合いませんでした。当時はお金がなくて、ギターのみしか買えず、ダンボールケースのまま、大事にかかえて帰ったのを覚えています。

    今では傷だらけで、弾かれることもなく眠っていますので、何時かリペアに出してやろうと、樋口様のページを拝見しておりました。M.Yさんもリペアに出されるとのこと、リペアファイルを楽しみにしています。
    長くなってすみません、これからも頑張って下さい。同年代としても応援しております。

  2. odyssey より:

    GANさん、暖かいコメントをいただき、ありがとうございます。

    おっしゃるとおり、彼の持っているのはYAMAHA FGです。このギターと私の持っているYAMAKIとは、私たちの青春時代の想い出がたくさん詰まった缶詰のようなものです。

    きっとGANさんのFG-580も弾かれる時を待っているのではないでしょうか?

    ギターって本当に生きているようですね(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/200801271713/trackback