*

今年も夏祭り!

徒然日記

私の住んでいる地区は、今でこそ新興住宅街ですが、一昔前まではキャベツ畑やネギ畑だったんです。昔から岩岡と呼ばれています。名前の由来は大きな岩盤の上にある何もない地域、という意味で、農業用の灌漑用水路が引かれるまでは、雑草しか生えないような不毛の土地だったそうです。

少し近所を散策すると、灯台がいくつもあります。(電気のない時代、旅の方達が暗い夜道で道を迷われないようにするための常夜灯のようなものです)
お地蔵さんもたくさんありますし「日本昔話」に出てきそうな場所です。

秋には収穫を感謝して「岩岡祭り」が岩岡神社でとりおこなわれます。その時は岩岡内の各地区から「御輿」がくり出され、大変なにぎわいとなります。

さて、夏は、といいますと各地区毎に、盆踊りや、夏祭りが行われるのですが、私の住んでいる地区は「納涼祭」と称してお祭りを行います。

昨年、DEPAPEPEのコピーや押尾コータローさんの「見上げてごらん夜の星を」などを納涼祭の舞台で演奏させてもらいました。

そして、今年も「出演依頼」の連絡が自治会から来て、ギター演奏することになりました!

何を弾こうかな~と、妄想モードに入っています。(このモードって結構好きですね。夢を描いてる感じっていうか、イメージングするのは楽しいですよね)

コメントはこちら

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/2006070486/trackback