*

風立ちぬ

徒然日記

昨日公開されたスタジオ・ジブリの最新作「風立ちぬ」を出来るだけ早く見たいと思って、来週くらいに予約を入れようと思ってネットで空き状況を見たところ、今日の午後空き席があったので早速予約をして見てきました。

風立ちぬ-3

昭和初期、関東大震災から太平洋戦争勃発頃の話です。奇しくも今日は参議院選挙の投票日。人生もすでに後半に入って次世代以降の心配をしている私ですが、このところの近隣諸国との関係や私たちが住んでいるこの国のポリシーである憲法の是非など、この映画を見て平和の大切さを改めて感じました。

風立ちぬ-1

映画館もジブリモード一色でした。映画を見終わっても目に涙が一杯たまっていたのでボヤァ~っとしか見えませんでした。

風立ちぬ-2

歴代作品のポスターを見て、私たち夫婦の子育ての出来事を妻と想い出していました。

スタジオジブリの皆さん、この映画製作に関わった全てのスタッフの方々に素晴らしい想い出をいただいたことに心から感謝いたします。ありがとうございました :-P

 

 

 

コメントはこちら

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/2013072117625/trackback