*

あの夏の白い雲

徒然日記

夏、真っ盛りです!毎夕食前の缶ビールがたまらなく美味しい時期です!
近所の小学生たちは真っ黒に日焼けした顔をしています。そういえば小中学生は夏休みなんですね。夏休みと言えばプール、花火、そして宿題!

夕方、愛犬との散歩の途中、夏空を見上げると押尾コータローさんの「あの夏の白い雲」が頭の中で再生状態に(笑)!

私が小学生だった頃の夏休みはどんなんだったかなぁ?
ザリガニやヤゴをよく取りに行ってドロドロになって母親にしかられたこと、毎日のように通った学校のプールの底から見た青い空、ヘビやカエルを捕まえに行ったときのドキドキ感など、楽しかったシーンがどんどん蘇って来ました。

これからも夏の良い想い出をたくさん作っていきたいなぁ、と思いました。

コメントをいただき、ありがとうございます!

« »

“あの夏の白い雲” への2件のフィードバック

  1. acousiticman より:

    青空とくも
     もったりと
     こころがおちつきますね

    この風景はすばらしい

  2. acousiticmanさん、コメントをいただき、ありがとうございました。

    稲穂の香りの風が気持ちよかったのでシャッターを押しました。

    「夏休み」・・・とても良い響きですね(笑)。

    夏休みの宿題といえば、図工の課題が大好きでした!苦手だったのは読書感想文だったでしょうか・・・みんな良い想い出です(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/2011080410373/trackback