*

トップ・サイド接合前

ウクレレ製作

トップ・ブレイシングとサイド・ライニングに切り込みを入れました。
ノッチ-1 ノッチ-2
モールド(型)の周囲にスプールクランプ用の穴も空けました。
ノッチ-3
トップとサイド、およびバックとサイドが完全に密着していることをもう少し時間をかけて確認したいと思います。

コメントはこちら

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/200911275223/trackback