*

ライニング接着

ウクレレ製作

ネックブロックとテイルブロック接着が完了しましたので、ボディ周囲のライニングを接着しました。
ライニング接着-1 → ライニング接着-2 → ライニング接着-3
ダブルクリップをたくさん使います(笑)。
余分なタイトボンドをきれいにふき取っておきましょう(上の写真中央)。

ボディ製作を進めながら、フィンガーボードやヘッド部のインレイ装飾のことを考えています。

コメントはこちら

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/200911055032/trackback