*

ライブ v.s. 100日祝い

徒然日記 ギター演奏

次のライブ出演は5月24日として、そろそろライブモードに頭を切り換えようかな~~~、そろそろ爪にスカルプチャを付けようかな~~~、と思っていた今日この頃でした。

ところが、沖縄に嫁いだ娘から、

「沖縄では生誕100日を大きくお祝いするんよぉ。お父さん、お母さんにも来てほしいんやけどぉ」

との連絡が入りました。そういえば、私の初孫はそろそろ3ヶ月・・・どうしているかなぁと思っていた所でした。そこで私が、

「ん?いつするん?」

と聞いたところ、

「うん!5月の24日やねん!!お父さんとお母さん、来れるやんね!」

 と・・・昔からマイペースな娘、自分が思ったことは必ず実現すると信じている、その性格変わってないなぁ、と思いながら

「えぇ~~~!!!ライブの日とバッティングしてるから、ちょっと待って!また後で連絡するわ」

と電話を切ったものの・・・そういえば、前回ライブ出演したのは2月。今回を逃すと今度は夏か・・・と思いつつも

1.なかなか会えない初孫に会う機会と、ライブ出演の機会を比べると前者の方が格段に低い
2.孫に神戸の「おじい」と「おばあ」の顔を焼き付ける絶好のチャンスかもしれない

という理由で(理由付けをして)、ライブ主催のNITEのヤートさんに連絡しました。ヤートさんからのお返事は

了解でございますよ~。
ご家族のお祝い事ですから、
どうぞお気を遣わずに…
Odysseyさんがおられないライブは、
正直言うと残念ですが、夏のライブで再会させて下さいませ
どうぞよろしくお願い致します~

という、私のわがままな思いに対する心配を払拭してくれる文面でした(ヤートさん、本当に申し訳ございません!)。

ということで、5月24日の夜は沖縄で泡盛三昧(?)させて頂くことになりました。

初孫よ!こういう貴重な機会を与えてくれてありがとう!
そして、ライブ出演のキャンセルを受け入れてくださったNITEのヤートさん、本当にありがとう!

という気持ちで一杯です!

ところで、こんなに沖縄に行ってうちの家計、大丈夫なん?と・・・
ま、家計は家内に任せているから、いいっかぁ~と思っています。

コメントをいただき、ありがとうございます!

« »

“ライブ v.s. 100日祝い” への2件のフィードバック

  1. 沖縄のたまき より:

    こんにちは
    ここ沖縄では、100日のお祝いがあります
    それも親類がみんな駆けつけます (地域によってはかなり盛大です)
    私は、それが普通のことだと思っていました・・・(笑)
    樋口さんが沖縄にいらっしゃる頃は、”うりずん”の季節で
    1年で1番すごしやすくいい時期です
    お孫さんの顔を見ながら飲む泡盛はまた格別かと・・・

    どこかですれ違ったら挨拶させてくださいね  (笑)

  2. odyssey より:

    沖縄のたまきさん、コメントを頂きありがとうございました。

    風習が地域によってかなり異なるものと存じておりましたが、こちら神戸では生誕100日祝いは「お食い初め」と言うお祝いを行います。
    でも、さほど盛大には行いません。(私の存じ上げないところでは盛大に行われているのかもしれませんが・・・(汗))

    どちらにしましても、沖縄にまた行けるのはとても嬉しいことです。一泊二日ですが、楽しみたいと思います。

    「うりずん」という言葉は初めて知りました。早速調べてみましたが「夏が来る前のちゃら季語」なんですね!・・・・・勉強になります!(汗)

    私は北谷付近をうろつくかもしれません(笑)。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/200804262108/trackback