*

夏の風物詩

徒然日記

毎日暑い日が続いていますが、皆様におかれましては、お変わりありませんでしょうか?
残暑お見舞い申し上げます。

久しぶりの徒然日記カテゴリでの日記投稿です。

私は毎日、朝夕愛犬との散歩を日課にしています。
田圃の中を歩くとひんやりとした風がヒュゥ~~っと流れていきます。

今朝もいつもと同じように散歩をしていると、農道に何か長いものが転がっているのが見えました。
近寄ってみると、大きなアオダイショウがおなかに何か入れてじっとしています。
「おいおい!こんなところに寝てたら引かれてしまうぞ!」ということで、お腹いっぱいのヘビ君をあぜ道の方に追いやりました。

それにしても、あのヘビ君、何を食べたんだろう?と気になっています。

そして夕方の散歩では久しぶりに見ました!
アブラゼミ!!!

私が小学校の頃はアブラゼミばっかりで、今、いやというほど見かけるクマゼミは貴重なものでした。
でも、最近温暖化の影響でアブラゼミが少なくなっているらしいです。
そういえば、ここ十年来、あの茶色の羽根を見かけていませんでした。

そして今日、本当に久しぶりにアブラゼミが木から飛び立つのを見ました。
思わず、がんばれアブラゼミ!
と思いました。

これから、まだまだ暑い日が続きます。
皆さん、体調を崩されないようにしてください。

コメントはこちら

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/20070810902/trackback