*

サイド・バック接着

ギター製作

トップ板のブレイシングを接着してスキャロッピングを行い、、ブリッジプレートを接着しました。
Top-1 → Top-2 → Top-3

ボディのパーツが準備出来ました。
Top,Back,Side

バックとサイドのノッチ加工を行って、接着を行いました。
Back-Side-1 → Back-Side-2 → Back-Side-3

ネックブロックの焼き付け(手書き)のアップ写真(接着前)です。
NeckBlock

コメントをいただき、ありがとうございます!

« »

“サイド・バック接着” への3件のフィードバック

  1. R.O より:

    一気にギターらしい形になりますね。
    頑張ってください。

  2. 下顎骨折男 より:

    おおっ!

    かなり進行してきましたね。

    オデッセイ刻印は焼付けですか?
    アップフォト見たいです!^^

  3. R.O.さん、下顎骨折男さん、コメントをいただき、ありがとうございました。

    それぞれのパーツがバラバラの時はなかったのですが、ボディの形が見えてくると何か「存在感」の様なものを感じるようになってきました。
    ネックブロックの文字は焼き付け(手書き)です(笑)・・・追加で写真をアップしました(接着前のものですが)。7月28日は私の誕生日で、塗装前の完成目標日としました(多分、感性は遅れると思いますが・・・(笑))。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/201004296307/trackback