*

みんなちがって、みんないい

ギターリペア 徒然日記

今日の午後、野田淳子さんのライブを家内と二人で聴きに行ってきました。場所は我が家から車で20分ほどの兵庫県加古郡稲美町にあるコスモホールで、今回、野田さんからリペアご依頼のあったMartin O-17を持参して、ご返却を兼ねてのライブ鑑賞でした。
20081206001.JPG 20081206003.JPG
会場は「人権・福祉」というテーマでの開催でしたが、野田さんのステージは「みんなちがって、みんないい」というテーマで、命の大切さに関して、ご自身の経験やいろいろなエピソードを交えられながら、およそ1時間30分の素晴らしいトーク&ライブをされました。(ステージは終始、手話で翻訳されていました)

野田さんの優しく、澄み切った歌声と、アコースティック・ギターの音色が素晴らしいハーモニーがダイレクトにハートに来て、感動のあまり、涙腺にたまっていた古い涙がほとんど流れてしまって、カラカラの目になってしまいました(笑)。
20081206002.JPG
ライブ終了後、控え室にお邪魔して少しだけお話しをさせて頂きました。
野田さん、素晴らしい感動の時間をいただき、本当にありがとうございました。
(野田さんが持たれているギターは左側が今回リペアさせて頂いたMartin O-17、右側が前回リペアしたMartin OO-45です)

コメントをいただき、ありがとうございます!

« »

“みんなちがって、みんないい” への2件のフィードバック

  1. AKAGI より:

    『みんなちがっていい・・・。』
    これは山口県仙崎の童謡詩人・金子みすずの1フレーズですが、
    野田さんのライブと関係なかったらごめんなさい。
    とてもハートフルなライブのようですね。
    僕も涙腺はかなりゆるいのですが一度観てみたいです。

  2. odyssey より:

    AKAGIさん、コメントをいただき、ありがとうございました。

    おっしゃるとおり、金子みすずさんの詩の一節です。
    野田さんは金子さんの他の詩にも曲を付けて歌っておられました。

    心に響く暖かい歌を聴くと本当に感動します。

    AKAGIさんも是非一度野田さんのライブに行かれることをお勧め致します。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/200812063180/trackback