*

人間ドックへ

徒然日記

毎年恒例の人間ドックへ妻と一緒に行ってきました。
特に異常を感じていないのですが、ガン家系の自分にとって、やっぱり気になるので毎年バリウム検査は欠かさず行ってきました。
そして今年は5年ぶりの胃カメラ検査をお願いしてきました。

これまでの喉からの挿入ではなく、初めての鼻からのスコープです。
オェッ!というあの悲壮的な涙と鼻水の地獄はなく、スムーズに検査が行われました。

途中、バリウム検査でも指摘されていたポリープを切除されて、生検へ回されました。たぶん大丈夫だろうと思いますが、やっぱり結果が心配です。

それともう一点指摘されたのが声帯横の皮膚の膨らみです。
こちらは今度、耳鼻咽喉科に行って再検査してもらう予定です。

歳を取ると、いろいろなところがポンコツになるなぁ、と思うのと、
老化と仲良く暮らしていこうと、改めて思った日でした。

コメントはこちら

«

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/2024032624685/trackback