*

アコースティック・フェスティバル2016

徒然日記

昨日、Kiss FM KOBE主催のトアロード・アコースティック・フェスティバル2016に行ってきました(デジカメで何枚か会場前の様子を撮影したのですが、調子が悪かったのでアップすることはできませんでした・・・残念!)

そして九州の大地震で被災された方々へ心からお見舞いを申し上げます。お亡くなりになった方々のご冥福をお祈りします。

アコフェスでは47組のミュージシャンが7つの会場で素晴らしい音楽を奏でてくれました。受付のTOKYU HANDSで黄色のリストバンドを着けてもらって出発です・・・その前に募金箱に心ばかりの義援金を入れてきました。
Kiss FMスタッフの皆さん、今年も素晴らしい時間をいただき、本当にありがとうございました!!!

こんな風に音楽を楽しめることに心から感謝しながら神戸の街を歩いていましたが、やはり思い出すのは阪神大震災、そして東日本大震災です。改めて今も帰宅が許されない福島の方々への想いを感じました。

熊本は九州のほぼ中央。そして北には玄海、南には川内、東には四国の伊方に原発があることはみんな知っていると思います。

今回の地震の映像、特に地面に露出した断層の様子を見ると自然の営みに対して、人間の力がいかにちっぽけか、感じない人はいないと思います。

これでいいんですか?と言いたくなるのは私だけでしょうか?

 

コメントはこちら

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/2016041823494/trackback