*

優しいヒト

徒然日記

今日、沖縄から帰ってきました。神戸空港の駐車場は六甲おろしですごく寒かったです(笑)。
孫と買い物
この写真は昨日の夕飯のおかずの買い物に上の孫とスーパーマーケットに行った時に妻に撮ってもらいました。

短い間でしたが、とても幸せな時間でした。

今朝、娘一家と「さよなら」をする時、どうしても寂しさに耐えきれず、妻は涙を流しました。
それを見て、2歳にも満たない孫はとても心配してくれました・・・「どうしたん?大丈夫?」というかのように・・・。

孫の優しさを見て、私もついウルウルと来てしまいました。

 

今回の沖縄滞在中に本屋さんで沖縄の歴史の本を見る機会がありました。
琉球王朝、日本への帰属、そして太平洋戦争の沖縄戦・・・。

その本には沖縄戦で自害した多くの一般市民の姿の写真が掲載されていました。
誰がそうさせたのかとか、誰がそうしたのか、とか言う問題ではなく、この悲劇を絶対に繰り返してはいけない!
私たちの子孫には平和な世界の大切さと、戦争の悲惨さや醜さを伝えなければいけない!

と、再び強く思いました。

そして、その本に載っているのと同じ光景が、今朝のテレビで今この世界で現実に起きている戦争の様子がニュースとして放映されていました。

「これって、どうなん?」と思いました。

コメントはこちら

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

トラックバックURL:
https://blog.guitar-craft.com/archives/201001105524/trackback